米国のイラン核合意離脱によりイランとイスラエル緊張高まる

米国のイラン核合意離脱によりイランとイスラエル緊張高まる

米国がイラン核合意から離脱を発表したことで、イスラエルとイランの緊張状態が続いている。

イスラエル当局によると、11日までにイランがミサイル攻撃を行い『一線を越えた』ことを理由に、イスラエルは地対地ミサイルで反撃したようだ。

イスラエルのミサイルにより死者も3名・負傷者2名がでたもよう。他にもレーダー設備や爆薬庫を破壊、防空施設の損壊など、直接的な衝突が続いている。

参考記事;https://www.cnn.co.jp/world/35118986.html?tag=top;topStories