マティス米国防長官『中国は他国を借金漬け』と批判

マティス米国防長官『中国は他国を借金漬け』と批判

米・マティス国防長官は中国について『他国を借金漬けにする侵略的経済活動を続けつつ、南シナ海を軍事化している』と批判した。

また、中国が国際協調を行うのか、米国と対決するのか選択を迫ったという。

米朝関係の悪化が懸念される。

参考記事;http://www.yomiuri.co.jp/world/20180616-OYT1T50074.html