G7の外相ら 米英仏のシリア攻撃を支持

G7の外相ら 米英仏のシリア攻撃を支持

4月14日、シリアが化学兵器を使用したとして米・英・仏がシリアに100発以上のミサイル攻撃を行ったことについて、G7(主要7カ国)外相らは『支持』を表明した。

ロシア側はシリアにおいて化学兵器を使用していない証拠を先日、化学兵器禁止機関事務局や国連安保理にも提出したばかり。

参考記事;https://jp.sputniknews.com/politics/201804244816894/