モルガン・スタンレー『下げ相場の準備を』

モルガン・スタンレー『下げ相場の準備を』

17日付けのモルガン・スタンレーによるレポートで『米国市場は、財政出動が短期的には成長を後押しするが、その効果はすでに「織り込み済み」の公算が大きく、景気サイクルの終わりに際し相場が下落に向かう可能性が高まっている』と指摘している。

また、企業の利益率や伸びについても2018年末か2019年初めにもピークに達する見通しだという。

参考記事;https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2018-04-17/P7C7A46TTDS801