ロシア軍用ヘリコプター バルト海水域で大破

ロシア軍用ヘリコプター バルト海水域で大破

4月12日、バルト海水域において夜間の試験飛行をしていたロシア軍用ヘリコプターが大破した。

試験飛行を行っていたパイロット2名が死亡し、現在も救済活動が行われており、事故原因の究明作業が行われている。

参考記事;https://jp.sputniknews.com/incidents/201804134775735/