またしてもデータ改ざん発覚 東北電力が発表

またしてもデータ改ざん発覚 東北電力が発表

データ改ざんがまたしても明らかになった。今回発表があったのは東北電力だ。岩手県に新設した送電鉄塔6基・計18箇所で検査データを改ざん。そのうち5基には変形した箇所もあるという。

東北電力は安全性に問題は無いとコメントしているが、変形していることは送電に影響がないのか疑問も残る。これを受けて経産省は、他の電力会社にも確認をするとしている。

参考記事;http://www.asahi.com/articles/ASKD65HZ7KD6UNHB00Q.html?ref=rss